鶉    尾

 鶉尾は高知県に於いて偶出した小型無尾鶏で、同地方特産の小地鶏より偶然にできたものといわれている。尾骨なきも
のが多く、従って尾羽を全く欠き、その姿が鶉に似ているところからこの名称が起こった、尾骨なきものを理想とする。内種
は数種を数えるが、原種は赤笹種である。成立年代は不明。鶉矮鶏ともいう。
内種 赤笹種 白色種 碁石種 三色碁石種 その他あり
標準体重 ♂675g 若600
♀600g 若563g
失格条項 一般失格条項以外、特に本種に適用されるもの。
@尾羽を有するもの。
♂の体型 一枚冠で、大きさ中ぐらい。正しく五歯に分かれ、頭上に確くつき、直立する。
短く、程よく曲がる。
頭部 大きさ中ぐらいで、丸い。顔は悄々小さく、滑らかである。
よく張る。
肉垂 大きさ中くらい、円くてしわがない。
耳朶 大きくて楕円形。
短く、太く、程よく曲がる。頸羽豊かで、よく背を覆う。
大きくて、よくたたみ、翼尖は垂れ下がって、腿にまで及ぶ。
悄々短くて、広い。蓑羽は、長く、豊かで、腹へ向かって丸く曲がり、後方より見るときは球形をなす。
丸くよく張る。
悄々短く、充実する。軟羽は、短い。
腿は大きさ中くらい、脛は長さ適度。趾は、真直で、よく開く。
♀の体型 ♀の各部分の形状は♂特有の羽毛を除き、それぞれに相当する♂の各部分の形状に同じ。

≪碁石〜ごいし〜≫
所有数 ♀2
(2008年2月現在)
≪赤笹〜あかざさ〜≫
所有数 ♂1 ♀1
(2008年2月現在)
画像撮影中

各個体の画像はこちら
≪白〜しろ〜≫
所有数 ♀2
(2008年2月現在)
≪白笹〜しろざさ〜≫
所有数 ♀3
(2008年2月現在)

≪黒〜くろ〜≫
所有数 ♂1 ♀1
(2008年2月現在)



トップページへ



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO